2023年3月23日、令和4年度の窪田柔道倶楽部卒団式を行いました。

今年度は小学生7名、中学生3名が巣立っていきました。

小学生はほとんどが中学でも柔道を続けるということで、今後も彼らと共に柔道を楽しんでいきたいと思います。

中学生は2名が県内外の強豪校へ進学。1名は保育士の夢の実現に向け、子どもたちと関わる機会を作りたいと、幼児の練習に参加してくれるとのこと。

それぞれの目標のそばに柔道があることを非常に嬉しく思います!

いろんな制約がある中、最後は目標に向かって真っすぐ頑張ってきた今年度の卒団生たち、これからの活躍を期待しています!

「背中にはいつでも窪田倶楽部のゼッケンを背負っていると思って」と窪田先生からお話がありましたが、責任に感じず、いつでも帰ってこれる場所があると思って、一生懸命次のステージでも頑張ってください。

またOBも高校の卒業式を迎え挨拶に来てくれました!

それぞれの道へ進みここで培った経験を活かし頑張って欲しいと思います!

 

倶楽部一同みなさんがいつでも帰ってこれるよういいチームつくりをしていきます。

これからもよろしくお願いします!

 

窪田柔道倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です