4月15日,令和4年度皇后盃に出場する橋高朱里選手の激励会を行いました.

 

前回の激励会の記事はこちら↓↓↓

 

https://kubotajudo.com/%e7%9a%87%e5%90%8e%e7%9b%83%e6%bf%80%e5%8a%b1%e4%bc%9a%ef%bc%81%ef%bc%81/

 

昨年末に開催されたばかりですが,今年度よりコロナ禍以前の開催時期に戻り,場所も講道館から横浜武道館へと変更になっています.

(コロナ禍以前は横浜文化体育館でした.今年度より新設された横浜武道館へ)

 

何度も触れていますが,柔道家であれば一度は出たい大会,そして日本最高峰の大会です.

そんな大会に6度目の出場となる橋高選手,前回大会から準備期間が短かったかもしれませんが,全力を尽くして頑張ってきてほしいと思います.

 

激励会に合わせて赤池先生からはお肉の差し入れがありました.力を蓄えて試合に臨んでほしいです.

 

以下橋高選手のコメントです.

「前回大会は初戦で負けてしまったが,この歳になっても試合に出ていると負けたことから学ぶことも多くなった.みんなも少しずつ規制が緩くなって練習が再会できてきている状況だと思いますが,失敗することを恐れずにいろんなことに挑戦して,やらなくて後悔することはあるけどやって後悔することはないと思うので,一生懸命練習をして一つでも多くのことができるように頑張っていってほしいなと思います.私も少しでもいい報告ができるよう頑張ります.」

 

 

倶楽部一同応援しています!頑張れ!!

 

窪田柔道倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です