OB出場!全国高等学校柔道選手権大会

3/20,3/21に開催された全国高等学校柔道選手権大会にOB二名の石川大真選手松川想良選手(共に鶴来高校)が出場しました。

どちらも小学生からずっと団体戦メンバーとして窪田倶楽部の代表選手です。

結果は団体戦にて5位入賞。素晴らしい結果を残してくれました。

また石川選手は個人戦で優勝した相手に敗退しベスト16に終わりました。

とても悔しい。必ず夏で結果を出す。と本人は終わったすぐに燃えています。応援しています。

また、チームメイトに鶴来坂田道場出身の福田選手・寺井選手達、鶴来道場出身の南出選手とは小中と違うチームで戦っていましたが、

お互い切磋琢磨し、今では同じチームメイトとして石川県を代表としてこのような結果を残してくれたのは何にも代えがたい財産と経験を選手たちは手に入れたと思います。

柔道がコミュニケーションツールの一つとして輪が広がっていく事は大変うれしい事です!

カワイイ頃(今も)の写真です。

DSC_0110

GEDSC DIGITAL CAMERA

さて、蔓延防止措置も終了し練習も通常再開となります。

ここ最近はOB達の活躍が著しく勇気と希望をもらいました!

次は倶楽部生が新生活に向けリスタートし沢山の人に感動を与えられるようにみんなで協力し努力しましょう!

引き続き感染防止に努め柔道を楽しみましょう!

また柔道を始めてみたい興味がある!クラブ員からの紹介!是非お待ちしております!

入会&質問や見学体験のご連絡いつでも歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。