2021年松本薫杯結果報告

2021年9月26日に石川県立武道館にて,松本薫杯柔道大会が行われました.

 

新型コロナウィルスの新規感染者は減ってきてはいますが,まん延防止等重点措置の期間中ということもあり,試合場への入場者制限等感染対策を徹底し大会を開催しました.

開会式では佐野選手が選手宣誓をバッチリ決めてくれました.

 

本大会は大会名も冠している通り,松本薫さん(石川県出身,リオオリンピック金メダリスト)も来場し,会場を盛り上げてくださいました.

ゆくゆくは柔道教室なども一緒に行ったり,全国・海外からもチームを招待できるような大会になっていくと期待しています.

 

※本大会はNHKニュースにも取り上げられました.下記リンクでニュース内容が閲覧できます.

 

 

結果:準優勝

予選第一試合

窪田柔道倶楽部 2-1 松任柔道スポーツ少年団

予選第二試合

窪田柔道倶楽部 5-0 津幡町少年柔道教室

準決勝

窪田柔道倶楽部 3-1 全日本柔道少年団七尾分団

決勝

窪田柔道倶楽部 1-2 邑知少年柔道教室

 

決勝で敗退し2大会連続優勝とはなりませんでした.

今大会の振り返りをチーム内で共有し,今後の稽古に活かしていきたいと思います.

 

松本薫賞受賞の深谷選手

取材を受ける窪田倶楽部の選手たち

 

 

10月からはまん延防止等重点措置が全国で解除となる予定です.ウィルスがなくなったわけではないので引き続き対策は必要となりますが,また心機一転し頑張っていきましょう!

 

窪田柔道倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。