今週の窪田倶楽部「木の話」

こんにちは!

クラブブログでは日々の稽古内容についても今週の窪田倶楽部と題して取り上げていきたいと思っています!

 

今週の稽古ではカズキ先生が「木の話」をしてくれました.

 

木は根,幹,枝,葉,花,実に分かれています.

 

木を大きくして,花をたくさん咲かせるためには,根を深く張ることがとても重要です.

根は目には見えない部分だけどとても大事.

 

根っこの部分は柔道に例えると,礼や受身にあたります.

相手がいて初めて柔道ができる.それに対して「お願いします」「ありがとうございました」と感謝と敬意をこめた礼をすることはすごく大事です.

受身がしっかり取れなければ簡単にケガをしてしまいます.

 

柔道以外の場面でも,根の部分を伸ばすことはとても重要になってきます.

見えない部分を伸ばすのは単調なことも多くて大変かもしれないけど,大きな実やきれいな花を咲かせるように頑張って取り組んでほしいと思います!

 

というようなお話でした.

 

窪田柔道倶楽部では体を動かすだけでなく,人間的にも成長できるプログラムを多数ご用意しております!

柔道を通じてたくさんの人生で大切なことを学んでいきましょう!

 

それではまた来週!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。